略歴

斉藤おさむ 昭和40年10月5日生まれ

昭和53年
高松市立松島小学校 卒業
昭和56年
高松市立光洋中学校 卒業
昭和59年
高松第一高等学校 卒業
昭和63年
日本大学法学部 政治経済学科 卒業
昭和63年
香川県商工会連合会 入社
専門経営指導員として従事
経営診断、労働保険、雇用関連助成金等の相談、市街地活性化事業、融資斡旋等、中小企業の皆様への経営指導全般、地域おこし等を担当
※途中、香川町商工会(当時)、さぬき市商工会へ出向
平成27年4月
高松市議会議員選挙に初挑戦ながら落選
平成27年10月
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 入社
高齢者及び障害者の方々への雇用推進等で支援を専門に行う。
平成31年4月
高松市議会議員に初当選
高松市議会自由民主党議員会に所属

役職(2019年度)

  • 香川県ヨット連盟 理事長
  • 香川県スポーツ指導者協議会 理事
  • 高松市スポーツ協会競技スポーツ専門部 理事
  • 三豊市経営相談事業 委嘱専門家
  • 公益財団法人かがわ産業支援財団 登録専門家
  • かがわ中小企業応援ファンド登録コーディネーター
  • TASS(高松市アドバイザースポーツシステム)認定指導者
  • 中小企業庁 ミラサポ 登録専門家
  • 高松北交通安全協会 代議員

免許・資格

  • 中小企業診断士(経済産業大臣認定)
  • 販売士1級(日本販売士協会)
  • 公認スポーツ指導員(文部科学省認定)
  • TASS(高松市アドバイザースポーツシステム)公認指導者
  • 普通自動車一種
  • 2級小型船舶操舵免許(国土交通省)

趣味等


セーリング競技(ヨット)を高校時代より始め、インターハイ・国体に出場、大学では全日本インカレ団体戦2回制覇。
その後、国体監督として香川県の選手育成に取り組み、2020東京五輪ではメダル獲得へ向けた選手強化や、五輪大会運営コアメンバーとして取り組んでいます。
また大の犬好きであり、現在の愛犬はラサ・アプソという犬種。